2017年、あけましておめでとうございます。

昨年10月末で、約9年半お世話になった会社を退職していました。

明日からは新しい会社でお世話になるので、無職生活も今日限りでお終いです…

悲しいです…
しかし、9年半で身についたことはあるのか自分ではイマイチ実感がないですが、きっと血肉になっているはずだと信じてこれから頑張っていこうと思います。

好きなことを仕事にして、ご飯を食べられていたことはとても幸せでした。
だって、そんな人はやっぱり中々いないもんだからね。

それにもかかわらず、退職に至った経緯は、『エロティシズム性の違い』といったところでしょうか?

え?

あぁ、私が在籍していたところはわるきゅ~れです。

最初はグラフィッカーで入社しました。そして、その内、企画やディレクションにも携わるようになりました。

ちなみに、下記作品において企画とディレクションを担当しました。

ガチンコ! ビッチクラブガチンコ! ビッチクラブ

わるきゅ~れ 2014-09-26
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

絶対暗示マラオネット~催眠復讐ゲーム~絶対暗示マラオネット~催眠復讐ゲーム~

わるきゅ~れ 2016-01-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

下記作品では、アシスタントディレクターを担当しました。

ネトラレンアイ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~ネトラレンアイ~愛する彼女が結んだ淫らな契約~

わるきゅ~れ 2016-11-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ギャンブラー☆ジェシカ~THE Erotic Gambling!!~ギャンブラー☆ジェシカ~THE Erotic Gambling!!~

わるきゅ~れ 2014-02-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


作品制作において一番に思い出されるのは、原画家様とのやりとりにおいて、私の力不足でご迷惑をお掛けしたことばかりです。
拙い企画でしたが、原画家様のお力に本当に助けられました。

またガチンコ!ビッチクラブでは、以前から(キャラ萌え隊というケータイ待ち受け画像サービスの頃から)ファンだったすめらぎ琥珀先生と一緒に仕事できたことは、一生の思い出です。

もちろん原画家様だけではなく、その他グラフィッカー様、声優様などその他多くの方の支えがあって、作品を完成させることができました。

本当にいくら感謝してもしきれません。

さらに作品が完成したときの感動は、格別でした。
発売後プレイしてくださったユーザーの皆様からの面白かった!という感想や、もうちょっとこうしてほしかった!という要望や、続編を出してほしい!という声も、クリエイター冥利に尽きるものがありました。

そんな幸せな環境だったにも関わらず、退職に至ったのは、前述した『エロティシズム性の違い』です。

エロ発信基地を自称するメーカーなだけあって、やはりエロティシズムの方向性が尖ってます。
その方向性を表現するだけの企画力が私には圧倒的に足りなかったのと、私が表現したいエロが乖離していたことが大きな要因です。
なので、私はこれからは別の道を歩んでいくことを決めました。

ですが、わるきゅ~れはきっとこれからも低価格エロゲメーカーの雄として、エロ発信基地として、活躍していくはずです!

何故なら、エロを真剣に考えて、本気でエロゲーを作っているメーカーだからです!
(我こそはという人は、スタッフに応募してもいいかもね♪)

私はもう製作者ではなくなりますが、ネット上でよく賞賛(?)されている『頭の悪いシナリオ』と『独特の喘ぎ声』にエロが上手くミックスされたエロゲーを今後も世に送り出し続けてくれることを期待しています